こんな風景、
見たことないぞ!
ここは必見!
−石の里−大谷


 ここは、石の・・・

 大谷石をいちどは目にしてるはず


 あっちもこっちも、見どころいっぱい

 かわいいおみやげ発見!

 もっと知りたい!
         うつのみや

コラムのお部屋
〜地震とホテルのはなし〜
大谷石を有名にしたのが旧帝国ホテル。大正時代にアメリカの建築家フランク・ロイド・ライトが東京の旧帝国ホテルを設計、その建築用石材に採用されたのが大谷石。そのデザインの素晴らしさもさることながら(大谷石は加工しやすいのが特徴)、関東大震災の時に大きな被害を受けることがなかったため、大谷石の優秀さが全国的に知られた、というのは有名な話。

 TOPページに戻る

むきだしの岩肌、2つの観音様、巨大地下空間。

ここは、石のワンダーランドだ!

 宇都宮市の北西部の大谷町。ここは旧帝国ホテルや自由学園などの建築に使用された大谷石の産地。現在も「石の里・大谷」として、よく知られています。まぢかに迫る岩壁、石造りの家並み、巨大な地下空間が魅力の採石場跡、二つの観音様。それら全てが日常とは違う魅力で私たちに語りかけます。